上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
1246449958_12.jpg
テゴマス1stライブ『テゴマスのうた♪』へ行ってきました。

久しぶりにともちゃんと会ってやっぱりジャニーズ事に関して価値観が一緒で安心しました。ライブ前にHUBでかちゅんの可愛さについて萌え語ったり、ジャニーズショップに行って奇跡のさくらっぷ買いをしてしまったり、今から行くのはテゴマスだって自粛しないの。なんなら誰ファンかだって気にしない。話題は常にオールジャンルだもん♥





そんなこんなで覚え書き&妄想。

どうしても妄想込みじゃないと感想を書けない残念な性!(爆)



1.メルヘンブランコ

はじめにメインステージで数曲歌ってから中央ステージに移動するのに空中に吊るされたブランコに乗って移動するテゴマス。ドリーミングな演出にちょうど可愛いサイズの二人がちょこんと乗って、笑顔で手を振りながら歌う姿がか・わ・い・す・ぎ・る!!!

こんな夢のように可愛い演出はきっとテゴマスでしか観れないよね。だけどあわよくば、未来の亮すば魂(未定)でもこんな可愛らしい演出を取り入れていただきたいと思います。嗚呼、空中ブランコを一生懸命漕いでロープをしならせて、危ないでしょ!て叱られるすばちゃんが観たい。嗚呼、足をぷらぷらさせながらいきなり靴飛ばしし始めちゃう亮ちゃんが観たい。悪戯っ子亮すばが並んでブランコに乗るなんて観たらその場で卒倒しそう。


2.テゴマスのうま

メリーゴーラウンドのお馬さんみたいな、黄色とピンクのたてがみのユニコーンに乗って『僕のシンデレラ』を歌うテゴマスが可愛すぎて泣きそうになりました。可愛い演出に可愛い曲とか胸がきゅんきゅんしないわけない組合せオンパレードすぎて、天に召されてしまいそう♥

あと、途中でジョッキーみたいにお馬さんの尻をぺちぺち叩くまっすーが可愛いの。よくよく考えたらまっすーってあたしと同い年の23歳なのに、どうしてあんなにメリーゴーラウンドが似合うんだろう。嗚呼、アイドルって恐ろしい♥(笑)

そしてそんなまっすーを温かく見守るテゴちゃん。テゴマスってテゴちゃんのほうが自由奔放かと思いきや、実はまっすーが自由人でテゴちゃんがフォローしてあげる関係なんだね。テゴちゃん以上に自由人に振る舞うまっすーが全面に出ていて、テキトーすぎるまっすーが全面に出ていて、このライブでのいちばんの収穫は自由人まっすーでした。テゴちゃんがたじたじとか可愛すぎる。(笑)


3.エアー花道

トランポリンみたいにぽよんって弾む花道を飛び跳ねながら歩くまっすーがちょう可愛かったです。意外にテゴマスにおける天真爛漫キャラもまっすーのほうらしく、テゴちゃんがしっかり者に見えるくらいでした。(笑)

これ『POWER OF THE EARTH』で使ってたのかな?はじめ中央ステージでふたりが向かい合って歌うんだけど、サビの「さぁ足踏み鳴らせ」で力強く足踏みしながら歌うまっすーが可愛いの。そしてやっぱりそんなまっすーを微笑ましく見守るテゴちゃん。テゴちゃんてまっすーに対してのみ天使になるよね。(コヤシゲには悪魔のくせに♥)


4.たったひとつだけ

スクリーンに携帯電話の絵が映ってメール風に歌詞が出るんだけど、途中間奏部分でテゴマスの会話風なメールが出るの。

「そんなんじゃご主人様は満足しないぞ、子猫ちゃん♥」

ぎゃー!手越クオリティー!

「せーの、で、『テゴマス愛ちてるー』て叫んで♥」

ぎゃー!手越クオリティー!

この曲可愛くてすっごく好きなんだけど、最後のこの演出で一気に手越クオリティー…。(爆)なんだか手越のどエスソロコンとかやって欲しくなった瞬間でした。テゴちゃんが「子猫ちゃん♥」て言うたびに、「お前がな!」て言ってやるけど。「愛ちてるって言って♥」て言うたびに、「お前が言え!」て言ってやるけど。どエスになるのは観ているファンのほうだったりして♥…てテゴちゃんファンの前では言えない!(爆)(テゴマスファンって若くて可愛らしい子が多かったもん。ごめんなさい。爆)


5.くしゃみ

中央ステージでアコースティックな演出で歌うんだけど、ふたりの奏でるハーモニーが切なくて泣きそうになりました。「Love Love Love…」て少しまっすーがメインになる部分、まっすー肺活量がないから声が消え入りそうで、だけどそれが逆に切なくてきゅんってしちゃった。テゴちゃんがハモリでしっかりフォローしてくれてるところにも「テゴマス」ていう形を愛おしく思えて胸きゅんでした。


6.What's going on?、Chocolate、HIGHWAY

大好きなノリの曲が3つも続いてくれてこのアップテンポなメドレー大好き!

後半戦で持久力がないテゴちゃんが勢いで歌い押そうとしているのがちょっと気になったけれど、(とくに『Chocolate』はアップテンポなんだけど繊細に歌って欲しかったな。)ダミった声でパワフルに歌ってくれるのもかっこよかったです。『HIGHWAY』を歌うまっすーがちょう男前でどきどきしちゃった。このメドレーは可愛いだけじゃないテゴマスが観られて新鮮です♥


7.ファンタスティポ

「一曲くらい踊ったほうがいいと思って」てチョイスしたのが『ファンタスティポ』ってナイスチョイスすぎるよー!太一くんをまっすーが、剛くんをテゴちゃんが。ちんまりしたファンタスティポがめちゃくちゃ可愛かったです。テゴちゃんの歌い方は完璧剛くんのモノマネだったし。(笑)

しかも疲れて曲終わりに休憩を入れるまっすー。自由人すぎる!

そこでテゴちゃんに「面白い話して繋げておいて」て言っちゃうまっすーが究極に自由人で、テゴちゃんもたじたじ。結局テゴちゃんの、ファンの子に「錦戸くんのほうが好き」て言われたエピソードに、ノリノリで乗っちゃうまっすー。(自分が休憩するって言ったくせに半分以上自分で喋ってる。笑)「あれ増田だよ」て言って近づいてきた子が自分の顔見て「やっぱ違った」て言って去ってったとか、いかついお兄さんに「手越くん、応援してるよ」て言われたとか、残念エピソードなら負けないと熱弁するまっすーが悲しかった。(爆笑)


8.MC

DREAM BOYSでまだまだ亀梨くんと渋谷くんと仲良く話せないテゴちゃん。(シブタニくん?!)

ライブに行く前に、亀梨ファンと渋谷ファンで、ドリボはきっと自由なテゴちゃんとダメ大人なすばちゃんに挟まれてきゃめたんがいちばん苦労するんだよー。仲良く頑張ろうとしてくれるんだよー。て思ってたんだけど、テゴちゃんはちゃんと大人でした。(笑)「頑張って仲良くなる!」て決意するテゴちゃんが頼もしくて渋谷ファンはテゴちゃんに甘えてもいい?(爆)(あの子が頑張って仲良くする姿なんて想像できないもの。爆)公演までにテゴちゃんの呼び名が「渋谷くん」から「すばるくん」に替わってくれることを願います。なんなら「すーくん♥」とか果敢にチャレンジしてみてもいいよ。




とにかく全編にわたってライブの構成もテゴマスのふたりも可愛くて可愛くてたまりませんでした。そして、生で聴くテゴマスのハーモニーはやわらかくてとても心地よかったです。少しだけ、まっすーは肺活量が足りなくて、テゴちゃんは持久力が足りないところを改善できたらもっともっと聴かせられたコンサートになったんじゃないかな。はぁ~また行きたい!






おへんじ。
拍手ありがとうございます。

... 続きを読む
スポンサーサイト

拍手する
20090616005143.jpg
バイトを始めてネイルができないのでお出掛け用にネイルチップをせかせか作ってました。そしたら夢中になりすぎてうっかり一日を費やしてしまった。

少し気合を入れてスワロフスキーのラインストーンに地道にブリオンをあしらい、グリーンとゴールドのグリッターをまぶしてみました。まー、ものの見事に大倉担の夜の蝶みたいな仕上がり!(笑)しかもロングネイルだから付けたら何もできない!(爆)でも途中で何度も、イーッ!てなりながら頑張ったよ。お部屋がグリッターでキラキラまみれだよ。掃除したくない。(涙)







日曜日に行ってきたよー!



かちゅん魂一言総括。


うえにゃになって仁くんと付き合いたい。

うえにゃが可愛すぎる!仁くんがかっこよすぎる!期待以上のうえにゃの可愛さと、絶対来ないと思っていたまさかの仁くん萌え満載で、B型っぷり&きゅるるん可愛さ全開のうえにゃになってO型へたれ男子仁くんを振り回したい欲求でいっぱいです。

自由奔放に振舞って、「俺どうしたらいいんだよ」て仁くんに言わせたい。「知らねーよ、勝手にしろよ」て言い放って、オロオロ困りながら結局自分についてくる仁くんをめんどくさいって思いたい。仁くんが拗ねそうになったら、「嘘だよ♥」てきゅるるんな笑顔でたぶらかしたい。「別にいいけど…」てじめじめする仁くんにやっぱりちょっと、男のくせにくよくよしやがって気持ち悪、て思っても許される女子になりたい。


嗚呼、うえにゃみたいな無敵女子になりたい!!!!

仁くんみたいなへたれでうざいけど無敵かっこいい彼が欲しい!!!!




そんなことを思わずにいられないコンサートでした。(爆)
あたし幸せです。(爆)






楽しかったよー!幸せだったよー!感想文。


↓↓↓




KAT-TUN Break the Records
東京ドーム公演 090615





●うっかりきゃめたんに浮気注意報


きゃめたんのクレーンのきしみに興奮する変態ひとり入ります。(爆)

目の前にきゃめたんクレーンが来たときに、テンション高くきゃめたんがはしゃぐたびにクレーンがキシキシきしんで、そのきしみに興奮を抑えることができませんでした。(爆)「きゃめたんをくれ」だなんて贅沢なことは言わないから、「きゃめたんのその律動をくれ!」とムハムハ興奮していた変態ひとり♥クレーンのきしみだけでいろいろ楽しめるきゃめたんの色気♥

最近まともな人間をまっとうしていたあたしを変態の世界へ導いてくれるきゃめたんのセクシーさったらすごかったわー。(人のせい。爆)




●仁亀MC


仁くんがきゃめたんのこと好きすぎて気持ち悪い。

きゃめたんと話がしたくて会話に入りたがってるんだけど入れない仁くんが最強に気持ち悪くて可愛かったです。「亀、修二と彰どっちだったっけ?」とかくっだらないこと聞いて、「えー彰だと思ってた。だってなんか彰っぽい」とかわけわかんないこと言って、必死か!きゃめたんと話したくて必死か!きゃめたんの気を引きたくて必死か!…なんだか亮ちゃんと同じものを感じるんだけど。(爆)そわそわきょろきょろ落ち着きがなかったり、頑張って話しかけるもからまわりしちゃったり、亮ちゃんみたいな気持ち悪い行動ばかりをとる仁くんに萌え萌えでした。

そして仁くんを適当にあしらって、ひどいときには無視だなんて冷たいきゃめたんにもすこぶる萌えました。(ラヴ!)仁くんに対して冷たすぎるよ、きゃめたん。仁くんがきゃめたんのこと気にしてることわかってるはずなのに全力無視だなんて可哀想だよ、きゃめたん。だけれど非常に萌えりゅのでこれからも仁くんのこと冷たくあしらってね♥しょぼんてする仁くんを尻目にうえにゃ・聖ときゃいきゃい楽しそうにおしゃべりしてね♥


仁亀萌えりゅ!!!無敵!!!!




●1582


花魁萌え。(ギャーン!)

きゃめたんてすごい。あたし女子として髪の毛の一本だってきゃめたんに勝てない、て完全なる敗北を感じました。(爆)

髪をひとつに結って着物を羽織って扇・傘を持って舞うきゃめたんの妖艶さったら息が止まるほどでした。はらはらと舞う髪も、指の先まで繊細な手も、きゃめたんのすべてから艶やかな女の色気を感じて腰砕けたもの。とくに紅をさすときのきゃめたんの色気は凄まじかったです。なんなのこの子のこの妖艶で繊細な仕草。なんだかもう同性として見惚れちゃった。同性としてどきどきしちゃった。そして負けた!(爆)

途中で羽織を脱いでさらしを巻いた身体を魅せた男性への変貌っぷりも秀逸でした。きゃめたんの技量って底知らず。もはやドリボは思い切って江戸時代の遊郭物語にしてしまえばいいと思うくらい、きゃめたんの着物の似合うこと妖艶なこと女性なこと。きゃめたんの着物姿をショーでなく、一度舞台で観てみたいです。あーほんとすごかった!




●PIERROT


「どけよコラ。お前は動かずそこで待ってろよ。

て、間違いなく田中聖があたしに向かって言った♥(特技妄想。)

やーん!もうっ!田中聖可愛いっ!好きっ!久しぶりに妄想回路がフル稼働しました。ボルテージ全開に上がってあの後あたし田中聖に攫われたよ。コンサート中なのに、て言うあたしを無視して、手を引いて「5万5000人よりお前が大事」とか言ってくれたの。「なんで最初の一週間来ねーんだよ」て拗ねる田中聖が可愛くて、「お前の今週一週間の予定は全部俺ね」て決めちゃう田中聖の笑顔に萌え。田中聖ってば情熱家で我が儘で愛くるしくて大好き♥(特技妄想。)



※10割妄想です。




●REAL FACE


きゃめたんのJOKERラップとか可愛すぎるー!(きゅん)
田口へたくそー!(笑)




●うえにゃソロ


ピアノを弾くうえにゃの手がしなやかで可憐でほんとにこの子は女の子なんじゃないかってどきどきしちゃいました。そしてあまりのうえにゃのピアノを弾く姿の美しさに、なぜだかエイトファンとして嫉妬。(爆)「村上信五だってOne's shadowをジャジーに弾き語れたら最強だ!」とありもしない幻想を抱いて敵対してしまったあたしって何がしたかったんだろう…。(爆)




●アンコールのうえにゃが可愛い


くじらさんみたいに頭のてっぺんだけ髪を結ってにこにこしてるうえにゃはどーやったって女の子にしか見えない!しかも前髪上げるわけでもなく、ただ上の髪をぴょん、て結うだなんて、可愛さ狙いでしかないじゃん!女の子の発想じゃん!






オープニングでおびただしい量のジュニアを使った演出だとか、まさかのムービングステージだとか、ラストに客席のペンライトで「WE ARE KAT-TUN♡」てやったりだとか、KAT-TUNのコンサートって構成のすべてに血が騒いでたまりません。セトリとか、シングル曲ほとんどやるし、またシングル曲がどれもめちゃくちゃかっこいいし、それ以外の曲ってあたしサビがくるまで何なのか知らないくらい詳しくないんだけど、それでも魅了されちゃうし、とにかくメーターの振り切れ度が凄まじくてほんとみなぎる!潤う!

もしじゃにおたを卒業してもKAT-TUNのコンサートって行きたいなぁって思うもの。ジャニーズに興味ない子でも一回はKAT-TUNのコンサートって味わっておいたほうがいいと思うもの。Heelなくせにちゃんとアイドルで、みんなレベル高すぎる。嗚呼、KAT-TUNのコンサート大好き。どうしてツアー申し込まなかったんだろう!ちょう後悔!早く来年のKTA-TUN魂行きたい!




おへんじ。
ほのちゃん☆亜貴さん☆luwaさん☆

20090607140627.jpg
おとめ心は甘ったるいイチゴ味でした。

パンを食べるときってパンを食べすぎちゃうんだけど、あれってパン屋さんがわくわくするシステムなのがいけないよね?自分でトレイにトングでパンを乗っけていく作業が楽しすぎてついつい買いすぎてしまうのです。で、おうちに帰るか公園にふらっと行ってもしゃもしゃ全部食べきって満足するの。(爽やかすぎるアクティブさ。)

今日も4枚切りトースト(絶対厚切り)とサンドウィッチとチョコデニッシュとソーセージドッグとミルク2杯をもりもり食べて満腹すぎて疲れたー。食べすぎたー。






レポの続きー。完結ー。



↓↓↓





関ジャニ∞TOUR2∞9
PUZZLE
090601&090602東京ドーム公演④





●ギガマジメ我ファイト

エイティングスーツのままサインボール投げるんだけど、上半身脱いで歩こうとする亮ちゃんのパンツが緑色だったと思う人!はいっ!(挙手)繋ぎをちゃんと腰で結べていなくて何度も結びなおす亮ちゃんが可愛かったんだけど、別にそのままずるずる繋ぎ脱げちゃえばよかったのにね。(にっこり)

亮ちゃんもすばちゃんも、可愛い子が尻を必死に押さえてる姿ってどうしてあんなに可愛いんでしょう。「ズボンずりおちるー!」て頑張る姿ってほんと可愛い。走り回りたいのにパンツが見えちゃうから尻押さえながらはしゃぎきれなくて悶々してる姿ってほんと可愛いよね。これからすばちゃんと亮ちゃんの衣装は全部大倉サイズにすればいいよ♥ずりずりで可愛いのに加えて、足の長さが全然足らない…て凹んでたらもっと可愛い♥



●MC

割愛!



●アカイシンキロウ

はじめの丸亮すば組が無敵!

この曲丸ちゃん入りなところがものすごくいいよね。丸ちゃんの歌声とこのジャニーズの王道な曲調がものすごくいい感じでたまらん!そして丸ちゃんから亮ちゃん、すばちゃんていく流れがすごく好きです。とくにすばちゃんの「すがりつく僕の手を振り払う君」て歌詞のときに、胸元にぎゅって握った手をぶわって振り払われる振り付けがめちゃくちゃかっこいいーのー!すばちゃんに対してあたしが「かっこいい」って言うって、自分で言うのもなんだけどよっぽどだよー!ほんとにかっこよかったんだよー!あれはいつもの『小悪魔系美少女すばちゃん』じゃなくて『いけめんあいどるすばちゃん』だったよね。すばちゃんは「いけめん」ていうより「男前さん」とか「美男」とかの部類だけども。うっかりときめきかけて焦ったぜ。



●ブリュレ

うっかり安田を観てしまう…!

センターステージで暗めの照明で踊るから、すばちゃんが鉄骨の陰に隠れちゃうとまったく見えないんだよね。しかもこの曲すばちゃんフロント側だからますます遠くて…ぐっばい、まいらぶ。(爆)

代わりになぜ安田なのか、『アカイシンキロウ』から衣装がキラキラ黒スーツに替わったんだけど、安田の金髪が黒スーツに映えてよかったの。そして安田の大振りなダンスってどんなにお豆粒サイズでもわかるからついうっかり安田に夢中になっちゃってました。ちくしょう。(!)



●My Last Train

●大阪レイニーブルース

バックステがすばちゃんでラブ!
今回の構成はバックステ、一塁側がすばちゃん特等席でどんぴしゃですばる席だったのでちょう嬉しかったです。おかげでずーっとすばちゃんしか観てなかったけどね♥



●好きやねん、大阪

バックステが三馬鹿で並んでいてラブ!



●ワッハッハー

●∞SAKAおばちゃんROCK

●ズッコケ男道

ここらへんかな?ロックメドレーからか忘れちゃったけど、キラキラ黒スーツの衣装からカジュアルなものに替わります。すばちゃんはピンクのTeeシャツにハーフアップの髪で登場。すばちゃんは可愛く髪を下ろしているほうが好きだけど、ハーフアップの男前度が割り増しされたすばちゃんもかっこよくていいな。だけどちょう贅沢を言うなら、ひっつめ髪のすばちゃんに黒縁メガネがプラスされた姿を一度でいいから生で拝んでおきたい♥



●Do you agree?

●ゴリゴリ

●情熱Party


どこだったか忘れちゃったけど、丸ちゃんのマイクがまたトラブルで入ってなくて、1日目はほんとに音響が最悪でした。ロックメドレーは丸ちゃんもベース持ってるからどうすることもできなくて困ってたら、亮ちゃんがぽてぽて駆け寄ってマイク貸してあげるの。

ハンディーマイクなのになぜか顔が近い!!!

インカムじゃないのに顔近いの。丸ちゃんに差し伸べたマイクに亮ちゃんのお顔も一緒に引っ付いてきてるの。どうして!お顔は近づける必要ない!丸ちゃんが屈んで見上げるように亮ちゃんを見つめて、亮ちゃんはマイクを持ちながらそんな丸ちゃんにどんどん接近して行って、ロックメドレーでどうして甘い空気が流れるのー!!!(らぶ)

亮ちゃんを見上げ歌いながら見つめる丸ちゃんが可愛くて、丸ちゃんのインカムをどかしながらマイクを差し伸べて見つめる亮ちゃんが可愛くて、見つめ合ってる丸亮にきゅんきゅんしてたらどんどん亮ちゃんのお顔が丸ちゃんに近づいていって、

おでこにちゅぅしたー!!!

可愛いー!可愛いー!可愛いー!ちゅってされたあとのふにゃんで崩れた丸ちゃんの笑顔と照れながらかっこつける亮ちゃんの笑顔がちょう可愛いのー!「亮ちゃんてばほんまに可愛いことするんやから」「…なんもしてへん!」亮ちゃんのやんちゃなイチャツキッスも包容する丸ちゃんと、照れてつんつんする亮ちゃんを勝手に頭に思い描いて、うふうふうふふ…気持ち悪いくらいに微笑んでいたあたし♥

しかも亮ちゃんてば一通りふらーっとファンにおてて振りに行ったら、また丸ちゃんの元へ戻ってマイクをあてがってあげるの。丸ちゃんのパートをちゃんと把握して動ける亮ちゃんが素敵だよね。しっかりお仕事できてる亮ちゃんが素敵。そして萌えりゅっ!丸ちゃんのインカムの絶不調が幸いして、丸亮丸亮していてよかったです♥やっぱり亮ちゃんて丸ちゃんのこと大好き♥



●ローリング・コースター

まさかまさかのローリングコースターがラストとは!
やっぱり亮ちゃんとすばちゃんの掛け合いの歌いだし大好きです。



アンコール

●無限大
●咲いて生きよ


横山さんて色紙を飛ばす瞬間が最高にかっこいい!!

横山さんの色紙って誰より遠くに飛ぶから、きっと後ろの席のファンも嬉しいんだろうなーて色紙の行方を追いながらすっごく幸せな気分になります。(※ボール・色紙に無欲なので客観。)そしてそんな遠くに色紙を飛ばせる横山さんは肩が強いんじゃなくて、ヒーローの才能があるんだよ!(きゅん)素敵ー!かっこいいー!(きゅんきゅん)

すばちゃんがやわらかく近くのファンに色紙を投げるのも可愛くて好き。ふわん、て投げるすばちゃんの姿は可愛くて大好き。



ダブルアンコ-ル

●大阪ロマネスク


ラストのラストにロマネって…!(号泣)

横山さんがしぃーって静かにするように言って、(それまで盛り上がってた5万5000人が一気にしーんとするのってすっごい鳥肌モノの感動があったんだけど、)無音の状態に何やるの?て焦らされて、すばちゃんがロマネをアカペラで歌い出した瞬間がすっごく素敵で思わず号泣でした。



何かの雑誌に、レイニーブルースは丸ちゃんがどうしても入れようって訴えたってあったけど、レイニー然りロマネ然りもっと他にもたくさんあるけど、関ジャニ∞がもっと大切にずっとずっとやり続ける曲ってもっとあってもいいんじゃないかな。アルバムを引っ提げて、エイトレンジャーもやって、時間的にセトリに入れられないかもしれないけれど、毎回コンサートに行ったらこの曲が聴けて、それは今も昔もずっとファンが大好きな曲で、それをメンバーも大切に思ってくれてて…ていうものって必要なんじゃないかな。

『大阪ロマネスク』はすっごく大切にしてきた曲でしょう?メンバーもファンもすっごく大切に思っている曲でしょう?この先もずっとこの曲だけはちゃんとフルでやっていって欲しいと思います。ほんとはあたしデビュー曲だって大切にして欲しいと思うんだけど。この曲あっての今であって、どんなに色物でメッセージ性の強くない曲かもしれないけれど、デビュー曲っていうのはどのグループにもたったひとつしかない大事なものだと思うから、セトリから抹消しないで欲しいよ。代わりにレイニーを廃れずやっていくのかな?それはそれでみんなが好きな曲だと思うから素敵だなって思うけど、新しいものと定番のものと関ジャニ∞のカラーとのバランスを大切にこれからも構成を頑張って考えて欲しいと思います。ファンを魅了するのがあなたたちのお仕事だからね。初めて行く人も、ずっと昔から応援している人もみんなが満足できるコンサートを作り続けて欲しいです。






楽しかったぜ、関ジャニ∞!

やっぱりなんだかんだと文句をぷーぷー言ったってあたしは関ジャニ∞ってグループが好きらしい。CDだって全部揃えて、コンサートにだって毎回行って、何より何年も関ジャニ∞を追ってブログまでやっちゃうくらいだもん。(笑)もちろんすばちゃんがいるグループだからっていうのが絶対的にあるけれど、それでもメンバー全員の誕生日と血液型が瞬時に言えるのって結構な愛だと思うよ。「全員大好き」だなんてすばちゃんに夢中で余裕のないあたしが言ったら100%嘘だし、逆にそんな生半可にすばちゃんのこと追いかけてないぜ!て感じだから言おうとも思わないけれど、そんな感じのスタンスでも堂々と「ファン」だと名乗りますよ。

ただ好きなだけじゃファンはやっていけないから。だけどファンがいなくちゃアイドルはやっていけないから。溢れるパッションと追いかけられるお金をちゃんと持ったファンを早くたくさん掴まえることだよ、関ジャニ∞よ。あたしのファンという基準は「平等愛」じゃなくて「LOVE&MONEY」だと思ってるので♥あたしの貯金をねこぞぎ掻っ攫うくらいにあたしを魅了してみろ♥




いつもどおりすばちゃんに会ったあとはすばちゃんにラブレターを書きたくなるので(笑)、おへんじは次回にさせてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。