上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
20080930210936.jpg


やっぱりまやちゃんは永遠のりぼんっ子です♡

りぼんは卒業したはずだったけど、デビュー来から応援していたモッチーこと、持田あきちゃんの漫画を久しぶりに買って読んだらやっぱりきゅんきゅんしてしまった♡

りぼん漫画は夢とときめきとキラキラが詰まっているから大好き!一時期、いつも素敵な漫画をありがとう!りぼん!て感謝のお返しにあたしも漫画家になってりぼんに貢献しようと本気で考えていたことがあったくらい大好きなのだ。(爆)その夢はあっさり諦めてしまったけれど、これからもりぼんっ子でいようと決めた大学生です。(いいの!女の子は永遠に乙女なの!)

ちなみにりぼん現役だった頃は谷川史子、長谷川潤、椎名あゆみが大好きでした。あの頃に比べたらやっぱりりぼんも変わったよね。



***


うちのレコーダーは残念ながらダブ録じゃないので、ジャニ勉と笑う犬がかぶるという最悪な状況を素敵に回避する術がありません。なので今日は笑う犬に間に合うように研究室全員9時帰宅♡火曜日だけど今日はノー残業デー♡

笑う犬は書籍もDVDも全部持ってるの♡笑う犬とウリナリはほんとに当時を物語るに欠かせない存在です。(ウンナンが大好きだったなぁ。)当時はとにかく『トシとサチ』のアホなようで意外ときっちり恋愛している二人が大好きで、きゅんきゅんしながら桃天飲んでました。(笑)今回の復活でもトシとサチは健在のようでとっても楽しみです。(本宮先輩はもちろん、名倉さんの大阪人役が出てくることを密かに願う。)

中島姉さんの真価『オートマチック』とか『オセロ』とか『じゅんとやよい』とかも観たいなぁ。できれば当時のままのメンバーで観たかったなんて本音も少しあるけれど、新メンバーもウッチャンが好きで集めたっぽい顔ぶれなのでまぁ間違いないかと♡

懐かしの番組、日テレでもやってくれたらいいのにと思います。社交ダンス部だけじゃなくてウリナリやって欲しいです。番組終わりのランキングコントを。『父さんのコップ』と『くらした~い』と『王子さまお姫さま』が観たい。(「アンソニー!」「イライザ!」てやってるんだけど、ウッチャンと千秋の仲悪そうなところが子供ながらにツボだったの♥←嫌な見方。)

あと、もう一度ポケビが復活してくれたら言うことないです。ポケビの復活はみんなが願ってるんだー!少なくともあたしの知ってる範囲はー!(情熱)



前置きのほうが長いのでは?という言葉は聞こえません。
ライブレポの続き!


※ネタバレ注意。


↓↓↓










FLAT FIVE FLOWERS 080923
東京公演ライブレポ⑤





●I&I

中江川くんがメインボーカルになって歌うの。これすば倉魂でも聴いたけどすごく好き。「俺だけを見ててくれ」「離れないで 離れないで」てどストレートな歌詞が聴いていて高揚感を煽られるの。ちょ、ごめん、ちょっと中江川くんが男に見えた…!!ひゃん!(どきどき)



●Cry

これもキャッチーな歌詞が好き。すばちゃんも入ってツインで歌うの。

泣かないでよ
もっと傍にいてよ
僕と手をつなぎ
そこまで cry


サビのハモリにぐっとくる!歌詞にぐっとくる!



●everyday music

これはほんと嬉しい!最高だった!エイト魂でやったときよりもアップテンポでブルージーなんだけど少しロックで、ちょっと雰囲気が変わっていてまた新鮮だったな。

ちょっと関係ない話だけれど、関風魂はなぜにDVDになっていないのでしょう。あれかなり良かったのに。『everyday music』もそうだし、『Who's foods?』とか『High Position』とかラブなのに。何度も聴きたいのに。まさかバタフライが幻想すぎて規制がかかったのかしら?!…ならしょうがない。(バタフライオチ。)



●knock out hell

東京初日ということもあってか探り探りの感は否めず、すばちゃんからのF☆CK発言は聞けず。(←ロックなテンションでの発言とお許しを。)すばちゃんてば初めてだからって緊張しちゃってたんじゃないの?まったく3000人くらい楽勝で相手しなさいよ。(←何この余裕たっぷりの下世話な発言は!誰!)それとも相手する気にならなかったってことかしら?そんなこと思われてたら逆に燃えるんだけど。次に会うときは楽しみにしてろよ♥(←そして捨て台詞?!)

このあたりはとくにこんなテンションにさせてくれる盛り上がりだったの。(爆)この公演で直接言葉で聞いたわけじゃないけれど、ROCK=F☆CKてソウルは終始ビンビンに伝わってた♥フラフラと客席との「のっかって」て言葉の掛け合いはめちゃくちゃROCKだったもん。攻守のせめぎ合いがたまらなくて、負けられないって闘争心が疼いてしまうほど。あ、だけどお相手してくださるのならばすばちゃんじゃなくて中江川くんがいいでs…(爆)



終始中江川くんフィーバーだったこのラインナップ!
上記で乙女漫画にきゅんきゅんとか言ってた人とまるでテンションの違う下世話なコメントの数々お許しくださいませ。だけどどっちもまやちゃんです♡(…)

ライブレポ⑥へ続く!





おへんじ。
ゆかさん☆

&拍手ありがとうございました。
... 続きを読む
スポンサーサイト

拍手する
20080929140031.jpg

お店丸ごと買い占めたいブランドランキングベスト3(まやちゃん調べ)に入るBETSEY JOHNSONでお買い物をしてきました。授業と授業の間にちょちょいと。(笑)

BETSEY JOHNSONの毒々しくて攻撃的なくらいのセクシーキュート加減が大好き。レオパード柄とゴールド・ピンクがごてごてしくて、アメリカブランドなので日本じゃ着れるシーンないだろう!ていうような可愛いドレスも置いてあったりして女子力とテンションがものすごく上がっちゃいます。(アメリカかぶれはうはうは♡)

今日も、cute×1000!て感じの淡いグリーンとピンクのコルセットミニドレスを発見しちゃいました。きゃー可愛い!(←興奮するとボキャブラリーが足らなくなる。)着る機会なんてきっと滅多にないだろうけれど、でも謝恩会になら着れるかな?と将来的に買う気満々な気分にさせられてしまった♥

ただ、お値段が大阪太郎クラスなのでいろいろと頑張らねば!(爆)節約ダイエットしようかな、と計画中です。(無駄な食費と交通費を抑えるべく、食べすぎない・歩くの2点を心掛けるだけの一石二鳥プラン。)


このおにきゅをすばちゃんに分け与えることができればそれこそ一石二鳥なのだけれど、「すばるくんは痩せてなくちゃ嫌!」と某ラジオですばちゃんの増筋計画を断固拒否していた亮ちゃんに恨まれそうなのでやめておきます。そしてすばちゃんが欲しがっていたのはむにむに気持ちいおにきゅではなくムキムキ筋肉なのでやめておきます。

それにしても亮ちゃんはすばちゃんをどういう目線で見ているのかしら。自分より逞しくなられたら立場がないっていう男のプライドなの?それともお姫様抱っこしたいから痩せてて欲しいの?それとももっとピンクなことを考えて…きゃ!亮ちゃんてばハレンチ!変態!



10月15日まで節約ダイエットする!と決意しつつ、ライブレポの続き。


※ネタバレ注意。


↓↓↓










FLAT FIVE FLOWERS 080923
東京公演ライブレポ④





●Eden

アコースティックなので準備をいろいろとしていたのだけれど、マイク(だったかな?)の取り付けのときに万歳して見えたすばちゃんのインナーがおっさんぽくて笑っちゃった。白いインナーをインしていて腹巻きみたいだったの。ものっそおっさん臭いの。後ろにいた人も大爆笑していました。すばちゃんの素っぽい部分て覗けば覗くほどおっさんで愛おしい♡乙女なくせに親父なすばちゃん…オヤジ女子高生☆モコちゃん?!(←果たしてどれだけの人がこれを知っているのか。)



●ワッハッハー

中江川くんのコーラス(フーフフーフーてとこ)がものすごく良かった!感想明けのサビのところ(だったかな?)ですばちゃんと牧野くんとが目を合わせて入りのタイミングを合わせようとするんだけれど、全然合わないの!(笑)やっと牧野くんが箱馬(のような叩くための道具。)を叩こうとして照明も落ちるのに結局入れなくて二人で笑い合う姿が微笑ましかったです。ごめんてしきりに謝る牧野くんが可愛かった。



●まもりたい

大倉の曲と安田の曲をなぜすばちゃんが演ったのか、正直いまいち意図がわからなかったです。やりたかったからやったならそれはそれでいいけど。(正直な感想しか言いたくないなので良い悪いはずばずば言います。それがフラフラに向き合う姿勢と勝手に思う。)

大倉のおとぎ話のような夢物語な歌詞はすばちゃんが歌うとものすごく違和感があったなぁ。こんな夢見がちでリアルじゃないことを言えるほどあんた白くないでしょ♥て言いたくなっちゃった。(笑)だけどなんとなくぼんやり幻想的だった『まもりたい』の歌詞の意味はすばちゃんver.を聴いてやっと理解できたって感じだったなぁ。(すばりゅファンなのでしょうがない。)でもこの曲は大倉のものです。うん、これだけは明確に思った。(なんという矛盾!)



●わたし鏡

マイクを持たないほうの手を胸のところでグーにして、足を揃えて屈伸したり、ぽーんて空を蹴ったりしながら歌うすばちゃんが乙女の気まぐれに見えて可愛かったです♥(小柄な少女が天真爛漫に初恋を歌うかのよう。)キーが合わないのか低いキーのところで声が消え入りそうになっちゃって歌い方をシンプルなものに変えていました。(安田って音域広いんだなーと感心。)

あまりにも横山さんがこの曲を気に入っているもんだから、すばちゃんてばやきもち焼いちゃって、俺もこれ歌うもん!て決めたんじゃないのってくらい歌っているすばちゃんは乙女度が高かったです。横山さんに対するラブソングだなんてそんなのあたしがやきもち焼いちゃう!(こんなフシダラな見方をしてごめんなさいごめんなさい。)



●greedy

アコースティックもメンバー曲のカバーもものすごく癖のある、「まもりー、たい、な、ん、どで、もー、言う、よー♪」て風に途中で細かくブレスを入れる歌い方をしていて、この曲までそれを引きずっていたの。『greedy』はもっと流れるように歌ってくれたほうが雰囲気が出ると思うんだけどなーと聴いていてしっくりこないことも少しあったり。だけど、女性詞のところはそういう歌い方で、男性詞のところは力強く何の細工もなしにストレートに歌っていたので、めりはりのためだったのかしら?か細くて流されて消えてしまいそうな女性と、太くて熱いものを一本据えている男性ってイメージだったのかしら?(←そういう風にも感じた。)あとこの曲は他に比べてエコーがすごかったです。





ライブレポというよりはすばちゃんの行動レポに近いような気がするけれど気にしない!

ライブレポ⑤に続くー!





たった数分でも大好きなお友達とお喋りをすると心の落ち着きは保てるもの。
ここ数日のギスギスしていた気持ちが綺麗に流れていきました。

日頃のうっぷんとすばちゃんへの愛を聞いてくれてありがとう♡





おへんじ。
アユちゃん☆
昨日お昼寝をしたせいで全然眠れなくなっちゃって無駄に夜を明かしてしまいました。今日の授業フル単なのに大丈夫かしら…♡


夜更かししてサイドバーにあるweb拍手のお礼文を更新しました。

ペットの亮ちゃん小説です。とにかく健気で一途でピュアな亮ちゃんを…と思ったのですが、どうでしょう。加藤ミリヤちゃんの『LALALA』がどんぴしゃにペットの亮ちゃんを物語っていたのでちょっぴりオマージュ。
前回のストーカー横山さんとはまったく雰囲気の違うものですが、楽しんでいただければ幸いです。

拍手する
↑click here!



はてさて、退屈ついでに血液型ゲノムというものをやってみました。(自己分析が大好きだなんてとってもB型気質なあたし♥)


親分肌のお調子者A型

世渡り上手ですが調子のるとだめです。

誠実度:★★☆☆☆
自分勝手度:★★★☆☆
八方美人度:★★★☆☆
気分屋度:★★☆☆☆

性格
相手よりも上の立場にも下の立場にも振る舞うことができます。冷静なときと熱いときの温度差が激しいです。気分次第でころころ言うことが変ります。本人にもわかりません。自分のことは自分でやるという信念を持ちます。好きな物にはとことん付き合って行く寛大な心をもち、自分の世界を造り上げて行きます。自分は人の上に立つために生まれてきたんだと信じています。向上心をもって常に伸びようとします。また自分の考えや行動に自信を持っており、自分の意思を優先します。

仕事
押す時と引く時がはっきりわかれる動きをするでしょう。気分で結構かわってしまいます。だめなときはイケてません。人助けが好きですが見返りも求めます。温厚な精神で目下の物に徳を持って接することができ、存在感を回りにアピールします。独立指向で、誰かの下に使えるなら相手がかなり尊大でないといけません。プラスのあるほうに行動します。責任感が強く自分の信念があり、周りの人と調子を合わせてなんとかします。

恋愛
臨機応変に相手の男性に合わせて行動します。熱しやすく冷めやすいところがあります。ついつい損得勘定で相手の男性のことを見てしまいます。また、温和で無難な付き合いを望んでいます。物事を見分けるセンスをもっていて、周りの人の話題になる人です。自分のやりたいことを理解してくれる男性を求めます。お互い成長し合える関係を望みます。相手の男性に誠意をもって接しますが、相手のネガティブな部分に疲れるときがあります。


なんて気分屋で打算的で自分主義な人間…間違ってないけど♥





セクスィー常務なんて予想外ー!草刈正雄ー!(めろめろ)





おへんじ。
アユちゃん☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。